オールインワンとは思えないもちもち肌になると話題の化粧品、コンシダーマルスキンライズローション。

そんなコンシダーマルですが、具体的にはどんなものに効くのかは気になりますよね?

このページで詳しく解説していきます。

コンシダーマルは何に効く?

コンシダーマルは下の悩みに効果が期待できると言われています。

・シミ
・乾燥小じわ
・毛穴
・くすみ
・たるみ
・ニキビ
・ニキビ跡

しかし、独自で調べた結果、この中で効果の期待が大きいものと小さいものがあることがわかりました。

効果の期待が大きいもの

効果の期待が大きいものは次の4つです。

・乾燥小じわ
・毛穴
・くすみ
・たるみ
・ニキビ

これらの効果の期待が大きい理由は次の2つです。

理由①原因であるラメラ構造の乱れを修復可能
理由②効果があっという口コミが多い

理由①原因であるラメラ構造の乱れを修復可能

これらの原因は、ラメラ構造の崩れによるものが大きいです。

ラメラ構造の崩れというのは肌の水と油分がミルフィーユのように綺麗に並んでいる状態のことを言います。

このラメラ構造が崩れてしまうと、肌が赤ちゃん肌から離れていってしまい、このような悩みが表面化してきてしまうんです。

そこでそのラメラ構造を修正する化粧品が、コンシダーマルです。

コンシダーマルの成分は肌のラメラ構造と非常に近い構成になっています。

これを肌に染み込ませることによって、ラメラ構造が正常化した、赤ちゃんのような肌を取り戻してくれるんです。

つまり、原因であるラメラ構造が正常化することにより乾燥小じわ、毛穴、くすみ、たるみ、ニキビなどが改善できることになります。

理由②効果があっという口コミが多い

アットコスメの口コミを見てもわかる通り、

乾燥小じわ、毛穴、くすみ、たるみ、ニキビ

については効果があったという口コミが多いです。

多くの人が実感している証拠ですね。

効果の期待が小さいもの

逆に効果の小さいものは次の悩みです。

・シミ
・ニキビ跡

これらに関しては、確かに効果を期待できる成分は入っています。
しかし、下の理由により効果の期待は小さいと考えられます。

効果の期待が低い理由→効果がないという口コミが多い

効果がないという口コミが多い

他の悩みに比べて、シミ、ニキビ跡については効果があったという口コミは少ないです。

シミ、ニキビ跡ともに、ラメラ構造の正常化によってターンオーバーも正常化され、その際に改善することが期待できます。

しかし、目に見えて実感できるまでにはとても時間がかかるため、効果があったという口コミが少ないと考えられます。

シミ、ニキビに関してはそこまで過度な期待を持たない方が良いかもしれません。

コンシダーマルはオフィシャルショップより公式特設サイトで買った方が良い理由